2012年03月
[東京]の秘密!! 新駅名編  (2012.3.17[Sat])

本日3月17日に[東武鉄道伊勢崎線]の業平橋駅が [とうきょうスカイツリ-駅] に変わりました、
→東京を平仮名にしたのは[子供でも分かるように]ですって、笑

まぁ[認知度向上]が目的でしょうけど、

この[業平→なりひら]と言う名前は平安時代の歌人[在原業平]にちなむ由緒ある名前なので[駅名]を残すよう求める声が多く寄せられ新駅名の後に [旧業平橋駅] と補う事になりました。

元々開業当時の駅名は[吾妻橋]で→[浅草]→[業平橋]と改称して来た歴史があります、
ちなみに[東京スカイツリ-]のもう一つの最寄り駅 [押上駅] は5月22日の開業日より [スカイツリ-前] と言う[副名]が付くとのことです。

でもこの [業平駅→とうきょうスカイツリ-駅] は元々小さな駅なのです(写真参照)、
そう何処となく私の地元(山梨市)の[東山梨駅]に似ている?小さな駅なのです、笑。

開業までには[階段を広く改築]したり[改札口を増設]するようですけどラッシュ時の[混雑渋滞]は避けられそうもありません!!

[駅自体]が小さく狭いだけに[元添乗員]はチョット心配です、[添乗業務]では絶対降りたくない[駅]ですね、(^^ゞ

で、[駅]と言えば[旅行→の移動]には付き物ですよね、
なので今回は予定をチョット変更して、笑、[駅の秘密] の話しを致しましょう、!(^^)!

→[東京スカイツリ-の秘密]は2010年7月5日の日記を、[駅関連]では[キオスクの秘密]を2010年1月1日の日記に、そして[東京駅の秘密]は2009年4月18日に記載してありますので御覧下さい。


最近では[腕時計]をしてない人が増えているそうです、
携帯電話を[時計代わり]に見ている人が多いからですが、そう言う人も[駅構内]では[駅時計]を見ることになりますよね、

[駅構内]には数多くの[時計]がありますが[各時計]によって時間がバラバラだった…
な〜んて言う事はないハズです、笑。

[駅時計]は駅事務室の[時計]に連動して全て同じ時刻を指すように[設定]されているからです!!

その[時計合わせ]は毎朝の朝礼の時に[NTTの時刻サビ-ス]に合わせて行われています!
それ→[音声です]に合わせて[駅事務室時計]を調節すると駅構内にある全ての[駅時計]が連動して[同じ時刻]を指す仕組みになっているのです。

ちなみに[鉄道職員]が持っている[鉄道時計]も始業前の点呼の時に一斉に時刻を合わせています。

→駅の時刻表の表示は[分単位]ですよね、でも[鉄道職員→運転手も含む]の発車スケジュ-ルは[秒単位]なんですよ、知っていましたか?

[元添乗員]は現役の時に何回かこの光景を目撃しています、これによって[世界一正確な鉄道時刻表]が守られているのです!!

また[駅構内]と言えば昔の[JR駅トイレ]には何故か[トイレットペ-パ-]が常備されていませんでした、
→その代わりにトイレ入り口に[ちり紙自販機]が設置されていましたよね、笑。

しかし、[運賃の他に、ちり紙代まで取るのか!]とか [JRはトイレットペ-パ-代にも困っているのか?] 等の苦情が殺到しまして[JR]も重い腰を上げざるをえなくなり最近では、その[心配]は無くなりました。

特に[首都圏]では、ほぼ[100%]に近い割合で大丈夫です、笑、

また我々の年代では→50代です、笑、

駅の[プラットホ-ム]に電車が入って来ると[白線]を確認する人が多いと思いますが…→[あなた]もそうでしょう、笑、

しかし、この[白線]も最近では[黄色の点字ブロック]に代わっている[駅]が増えています。

まぁ[白線]より[黄色の点字ブロック]の方が[視覚障害者]には分かり易いですし[目立つ]ので仕方ないですよね。

でも[我々の時代の定番]である駅案内放送の、

 [危険ですので白線の内側までお下がり下さい!!] 

の言葉が死語になるのはチョット寂しい気もします。

→これからは [危険ですので黄色い線の内側までお下がり下さい!!] と、変更されるんでしょうね、笑、

どうですか[旅行好き]な[あなた]、

全国の[駅時計]の正確さも分かりましたし、[トイレ→の紙]の心配も無くなったので[鉄道旅行]に出掛けて見ませんか?

それとも[いつもの?]格安の[高速バス移動]にしますか?

まぁそれはどちらでも[あなた]の勝手です、笑。

あっ、今回も[厳島神社と秋吉台.秋芳洞]の話しが出来ませんでした、(^^ゞ
次回こそは[広島県と山口県の秘密]の話しです??、予定です、笑。


赤帽八木トラベル便[日記] Powered by HL-imgdiary Ver.3.03