2011年03月
[旅行と危険]の秘密!! 座席編  (2011.3.21[Mon])

未曾有の[大災害]が発生しました。

[東日本大震災]→正式名称(地震名)は[東北地方太平洋沖地震]ですが、その後の甚大な[津波被害]がありましたので[当ホ−ムペ−ジ→HP]では名称を[東日本大震災]に統一させて頂きます。

この[東日本大震災]で被害を受けた皆様方には、心より[御見舞い]申し上げます。

私的にも仙台市には甥っ子が在住していましたし、同級生の奥さんの実家が、津波で大被害を受けた[陸前.高田市]の近くの[陸中.山田町]なのです、
今回どちらの方も[無事]が確認されたので一安心ですけど…。

→余談ですけど友達の奥さんの実家は高台にあった為に、津波は[一軒前]で止まり、火災も[隣の家]で止まりました。

地震の時に家にいたのは奥さんだけ、夫は町中に、子供2人は小学校と中学校にいました、
家も多少の被害はあったものの無事、家族4人も無事、本当に[奇跡]と言える出来事でした。
  
そして、[元添乗員]的に言えば、
今回あまりテレビ放映されていませんでしたが、[日本三景の松島]は現在どうなっているのでしょうか?

入口近くにある[五大堂]は? 
大漁唄いこみ(→斎太郎節)で有名な[瑞巌寺]は?
その近くで[笹蒲鉾]を売っていた土産店は?

テレビ放映で電車が九の字に折れ曲がっていたのが印象的だった[東松島]は…
あそこは、我が子が小さい頃に宿泊した野蒜(のびる)海岸がある所です、
此処にも大勢の犠牲者が…

そして津波が襲った仙台市の[若林地区]、此処にも沢山の犠牲者が出ました、
この場所は半年前に私が[赤帽車]で走った所なのです。

地震が、その時に起こっていたらと思うと…他人ごとではありません。

今、自分に出来る事から始めます。

まず[義援金]を送ります。
そして福島原発の為の[計画停電→輪番停電]がありますので[節電]を心掛けます。
→この[原発事故]には文句もありますが、その話は次回に回しましょう。

被災者の所へも[救援物資]が続々届けられている場面が[テレビ]で放映されています。

ガンバレ岩手! ガンバレ宮城! ガンバレ福島! ガンバレ被災者の皆様!

そして頑張ろう、ニッポン!!

この[ホ−ムペ−ジ→通称HP]も、とっくに[更新]するつもりでしたが、この震災の為に[自粛]していました。


でも当[HP]は、[旅行の、旅行による、旅行の為の]ペ−ジです、笑、
この震災で[旅行]どころではないと思いますが、気を取り直して話しを[旅行]に戻しましょう。

今回の[テ−マ]は[大震災]もあった事ですので、[旅行と危険]に付いて考えてみましょう。

[危険]な所へなんか[旅行]しないよ、 と言う[旅行好き]な[あなた]の声が聞こえてきそうですけど、笑、

しかし[旅行好き]な[あなた]が宿泊する[観光温泉ホテル、笑]の風呂場で滑って転んで怪我をするのも[危険]な事に入ります。

そして[旅行]で移動手段に使う[観光バス]や[電車]、移動距離が長いと[飛行機]ですね、
これらの[交通事故]も旅行の[危険]に入ります、まぁ[危険の確率]は低いでしょうけど。

その中でも一度起こると[大惨事]になるのが[航空機事故]です。

昭和60年に起きた[日航ジャンボ機]が御巣鷹山に墜落した大惨事は記憶に新しい所です。
→その[ジャンボ機]も日本から姿を消しました、時代の流れは早いですね。

あの事故から[四半世紀→25年です、笑]経ちますが、あれから国産機→と言っても現在は[全日空と日航だけ]ですけど、1度も[航空事故]は起こしていません。
 
そして、あの事故で奇跡的に救出された女性4人が、全員[後部座席]に座っていたので、
その後の座席予約では[後部座席]を指定する乗客が増えた、と言う、笑うに笑えない[現実話]しがあるのです。

でも本当に飛行機の座席は[後部座席]の方が[安全]なのでしょうか?
普通に考えれば料金が高い[ビジネスクラスやファ−ストクラス]の方が安全と思うのですけど。

航空機事故の[パタ−ン]は様々です。

確かに[御巣鷹山]の事故のように[機首部分]から墜落すれば[後部座席]の方が[生存確率]は高いでしょうけど、

その後に[名古屋空港]で墜落した[中華航空]の場合は[尾翼]から激突しました。
→この事故の場合、すぐ大爆発したので[座席位置]は関係ありませんでしたけど。

高高度での[空中分解やキリモミ状態]での墜落では[座席位置]に関係なく[生存]は望めないでしょう。

どうですか、[旅行好き]な[あなた]は飛行機の座席を[後部座席]にしますか?

それとも[前方の座席]を指定しますか?

それはどちらでも[あなた]の勝手です、笑。


[私が行ったドライブ旅行]の秘密!! 熱川温泉編  (2011.3.4[Fri])

私ごとですが家族で[伊豆熱川]に行って来ました、!(^^)!

伊豆は何回も行っていますけど今回は[河津の桜]と[熱海の梅園]が[メイン]です、

早い話が、この時期にしか見れない[桜と梅の同時見]ですが、勿論[グルメ]も入ってます。

でも…[妻]の日頃の行いが悪いのか天候は曇りで[イマイチ]でした、これは、けっして私の行いのせいではありません、!(^^)!

コ−スは、
山梨〜東富士道路〜伊豆中央道路〜江間で苺狩り〜河津桜祭り〜熱川温泉 (泊)

ホテル〜熱川バナナワニ園〜干物店ショッピング〜熱海梅園〜三島で鰻重の食事〜逆コ−スにて帰宅

ホテルは[某テレビのバラエティ旅番組]→[もしツア−]です、笑、で紹介された料理自慢のホテルでした→○○ハイツです。

まず[河津の桜]ですが現地に着くなり[チョッとがっかり、笑]、想像より川沿いの[桜の色]が寂しいのです。

てっきり遅過ぎた! と思ったら、なななんと1週間早いんだって!、此処の桜は[1ヶ月]は見れるハズなんですけど、
地元の人の説明では[12月の少雨の影響]との事で、例年なら[丁度見頃の時期]なんですが…写真参照、

そそそそんなバカな…(^^ゞ

仕方ないですね、[熱川温泉]で疲れを取って、明日の[梅]に期待です、!(^^)!

熱川の[ホテル]は期待通りの料理でした→TV放映通りでした、笑、
食事は[バイキング]→バイキングの話しは2010年2月10日の[ホテルの秘密、バイキング編]を御覧下さい、

でしたが、[ズワイガニや刺身のお造りコ−ナ−]も充実していました、
それにステ−キや天婦羅、お寿司の[屋台]があり職人さんが作りたてを提供してくれました、
→ちらし寿司は好きなネタを自分で入れて作ります、笑。

この辺り規模は異なりますが[北海道でのホテルバイキング料理]と同じで満足出来ます。

余談ですけど[旅行好き]な[あなた]は1970年代に日本テレビ系で放映された[細うで繁盛記→主演は新珠三千代]と言う番組を知っていますか?

原作の題名は[銭の花]でしたが、関東では[銭]と言う言葉に[抵抗感]がある→[あなた]は抵抗ありますか?、笑、
との理由でタイトルが[細うで繁盛記]に変更になった番組です。

この物語のモデル地が[熱川温泉]です。
 
それはともかく、笑、

思い出して見ますと[元添乗員]は、この[熱川温泉]に宿泊した事がありませんでした、(^^ゞ

イヤ〜、[バナナワニ園]には何十回も来ているのに温泉は[通過]ばかりで…反省してます、笑。

そして翌日の[熱海の梅園]ですが、此処は逆に[ピ−ク]が過ぎていました、ななんと1週間遅い!! だって、(^^ゞ

世の中上手くは行きませんね、笑。

こうなったら[昼食]に期待です、チョッと遅めの昼食は[三島の鰻]です。
→遅めに設定したのは[店の混雑]を避ける為です、[行列]は嫌いですから、笑。

[旅行好き]な[あなた]は知っていますよね、[三島の鰻]は有名です。
それは[短期間]ですが富士山の伏流水で鰻を飼い、[余分な油や泥臭さ]を抜くからです、笑。

[元添乗員]は青春時代を[静岡県]で過ごしていますので、三島の[鰻の名店]を知っています。

[常連]と言うほどではありませんが、三島で行く[店]は決まっています、
私が行くのは[○よし]です、この店は[ご飯の量]は勿論のこと[タレ多い少ない]まで特注が出来るのです。

つまり、[鰻は上で、ご飯少なめでタレは多め!!] と言う[わがままな注文]が出来ます、笑。

ただし鰻重の[並、上、特上→または松、竹、梅]の違いは[寿司]の場合と違い、その違いは [鰻の量] だけです。
食べきれる分を注文しましょう、[見栄]は要りません、笑。
 
並は1匹で、上は1匹半、そして特上は2匹分です。
→この話は2008年7月3日の[松竹梅の秘密]を御覧下さい。
 
総括すると今回の[ドライブ旅行]は苺狩りを含めて[グルメ]で満足、見学は[イマイチ]の結果になりました、笑。

[旅行好き]な[あなた]は[グルメ]を重要視しますか、それとも見学を[メイン]にしますか?

それはどちらでも[あなた]の勝手です、笑。


赤帽八木トラベル便[日記] Powered by HL-imgdiary Ver.3.03