2011年02月
[ホテル]の秘密!! 人気ランク編  (2011.2.18[Fri])

先日の山梨の新聞に→[山梨日日新聞]です、この名前なんとかしてほしいですね、笑。

ホテル予約サイトを運営する[ホテルズドットコム]の発表でしたが、[実際に泊まってみたいホテル]のアンケ−ト結果が記載されていました。

その結果を見て、[元添乗員]は笑っちゃいました。

[トップ]になったのが、なな何と三谷幸喜氏が監督をした映画[有頂天ホテル] でした、(^・^)

映画の中の[架空のホテル]ですよ、笑。

[旅行好き]で[映画]好きでもある[元添乗員]も勿論その映画は見ています、
内容も個性的な従業員が働いている設定で、ホテルの内幕を暴露していて面白かったです、
→現実には絶対に起こらない事ばかりですけど、でもまぁ、それが[バラェティ映画]ですよね。

でも…映画の内容だと[元添乗員]的には泊まりたくない、かなぁ、笑。

いや泊まりたくても、そのホテルは[実在]していないんです、笑。

実在しているホテルでは東京の[ホテルニュ−オ−タニ]が3位に入っていました。
→此処は映画 [007は二度死ぬ] に出て来る事位は、[我々の年代→それが問題ですけど、笑]では皆、知っていますよね。

→ホテルの話しは、この日記の最初のペ−ジ、2008年6月22日の[有料ビデオの秘密]を初め、同7月2日の[ホテルの事情話し]、

その他に、
[予約の秘密、サ−ビス料の秘密、チェックアウトの秘密、チップの秘密、ル−ムサ−ビスの秘密、割引券の秘密、常連客の秘密、仲居さん秘密、天敵の秘密、料理の秘密]

と沢山ありますので各自で捜して御覧下さい、笑、
さすがに[ホテルの秘密]は多いですね、笑。


余談ですけど、[旅行好き]でよく[観光温泉ホテル]を利用する[あなた]に興味深い裏話しを教えましょう、笑。

ホテルにとって[あってはならない事]の[トップ事項]は何だと思いますか??

絶対に[あってはならない事]それは、[お客の死] です。

そうは言っても、宿泊客の中には[お年寄りの客]もいますし、若い人でも急に具合が悪くなる人だっています。

いや失恋で→とは限らないけど、[自殺]でもされたら大変です。

ホテル側には何の落ち度は無くても[イメ−ジダウン]は免れません。

ましてや[○○ホテルで自殺!→または殺人!]などと報道されたら間違いなく[客足]は遠のきます。

だから[ホテル]で病人(重症患者)が出たら必ず[救急車]を呼びます、
って当たり前ですか、笑、

でも、[旅行好き]な[あなた]は、

[ホテルでは適切な処置が出来ないから当然だよな、病人のことを思ってだな、親切だよな]

などと思っていませんか?
まぁ、それも否定はしませんけど、

でもその本音は、[ホテル内では死なれたくない!] からです、笑。

それが証拠に[元添乗員]が知っている[某ホテルのマニュアル]には、ホテル内で自殺されて、
[明らかに死んでいる場合]でも[救急車]を呼んで[強引]に病院に運んでもらう事、

と明記されています。

その為には、日頃から[消防署や警察署そして報道関係社]とは懇意にしておく事、そう書いてあるのです、笑。

どうですか[旅行好き]な[あなた]、
今度の旅行は[有頂天ホテル]に宿泊しますか? あっ、それは無理ですね、笑、

では3位の[ニュ−オ−タニ]にしますか?

それともいつもの、[観光温泉ホテル] ですか、笑、

それはどちらでも[あなた]の勝手です、笑。


[旅行の土産]の秘密!! 阿寒湖のマリモ編  (2011.2.10[Thu])

[旅行好き]な[あなた]は北海道には何回行きましたか?

[北海道]の素晴らしさは四季を通じて[4回行って]、初めて[北海道]の良さが[チョッと]だけ分かる!

と教えたのは、
このHPの[旅の楽しさ教えます]ですね、まだ見てない方は[ペ−ジ]を戻して[トップペ−ジ]を御覧下さい。

それはともかく、笑、

北海道の旅行[2泊3日のコ−ス]、それも[道東]ですと、[摩周湖や阿寒湖]等の湖が組み込まれていると思います。

→北海道の話しは2009年2月15日の[札幌雪祭りの秘密]と、同6月16日の[霧の摩周湖の秘密]がありますので御覧下さい、左記の日付を[クリック]して下さい。

そして幻想的な[阿寒湖]で有名な物と言えば?

これは[旅行好き]な[あなた]には簡単な問題でしたね、
そう[特別天然記念物のマリモ]です。

しかし、この[マリモ]、阿寒湖の売店で堂々と[お土産]として売っているのです、[あなた]も一度は見た事があるでしょう?
値段は確か[1,000円前後]でした、笑。

でででも、[特別天然記念物]ですよ、この売店は法律を犯して[密採取]をしているのでしょうか?

それなら[元添乗員]としては同義的責任を感じて警察に通報しなくてはなりませんが…

しかし、その心配は無用です、笑、

お土産店で売られている[マリモ]は[阿寒湖産]ではないのです、 [土産シ−ル]には確かに[阿寒湖]とは書いてありますが[産]の文字はありません、
こうなると、なんだか[イカサマ]みたいですけど、けっして悪質な[お土産店]ではありません。

その点は[元添乗員]が保証します、笑。


で、此処からはその悪質の、あっ間違えました[善良な!]でした、笑、 その[お土産店主]の話しですが、

[マリモ]は、あちこちの[湖や沼]に生息しているのだそうです。

そして今の所は[天然記念物]に指定されていない地域の[マリモ]と[自家繁殖→下記参照]だけの物を売っているのだ! 

だ、そうです、(^^ゞ

なるほど、それなら[土産店]で売っていても[法律違反]にはなりません、納得しました。 !(^^)!

そもそも[マリモ]の元の姿は淡水の湖沼に棲息する普通の[藻]で、
その生えた場所に川の水が流れ込み、その水流で水底を転がり、[藻]がからみ合って団子状になり、その形の丸い物が[マリモ]と呼ばれている物だ!! 

だ、そうです、→パ-ト2. (^^ゞ

イヤ〜、そうなんですか、勉強になりました、笑。


つまり[条件]さえ整えば、どこでも[マリモ]は出来る訳です。

現在、本州でも青森の[左京沼]や、我が[山梨県]でも富士五湖の[河口湖や山中湖]でも棲息しています。

とは言え、
普通の[マリモ]は[イビツ]の形なんです、阿寒湖の[マリモ]だけが完璧に近い[球状]をしています。

もっとも、だからこそ阿寒湖の[マリモ]だけが[特別天然記念物]に指定されているのですけどね。

現在[お土産店]で売られている[マリモ]は、元は当然[イビツ]な形をしていた物を[人工的]に丸く形を整えた物です。

でも、何故、阿寒湖の[マリモ]だけが美しい[球状]になるのかは[謎→不明]なんです、
この辺も[神秘な湖]の魅力ですかね、笑。 

余談ですけど、先日の某TV放映で[土産マリモがピンチ!!]と報道されていました。

理由は土砂流入などで水質汚染が発生して[マリモ採取の減少]です、某漁港では半減どころか[全滅状態]だそうです。

土産店の[マリモ]は販売目的なので、売店主の[庭の池]などで井戸水等を使って[自家繁殖]した物も多くあります。

でも、その内に[マリモ]が[絶滅危惧種]に指定されれば今みたいに簡単に手に入らなくなります。

どうですか[旅行好き]な[あなた]、
冬の[北海道]に行って見ませんか?

今なら[札幌雪祭り]を開催中ですよ、
→雪祭りに[激安]で行きたいなら、上記の[雪祭りの秘密]を御覧下さい、笑、

そして土産には[マリモ]を買いますか?

まぁ、買うか買わないかは[あなた]の勝手です、笑


[私が行ったドライブ旅行]の秘密!! 伊香保温泉編  (2011.2.1[Tue])

私ごとですが今年の[初旅行]です、笑、
妻を連れて群馬県の[伊香保温泉]に行って来ました、!(^^)!

[旅行好き]な[あなた]は群馬県の[四大温泉]を知っていますか?

それは[群馬四大温泉]どころか[日本三名泉→林羅山の方]の一つ[草津温泉]は当然として、
[水上温泉]と[四万温泉]、それに今回私達が行った[伊香保温泉]です。

この[伊香保温泉]は圏央道が関越道に連結したので山梨から中央道から[ノンストップ→渋川伊香保IC]で行ける為に便利になりました、
山梨からは約2時間半位いです。

今回のコ−スは、

中央道〜圏央道〜関越道〜高崎IC〜榛名神社〜榛名湖〜伊香保温泉のホテル(石段街を散策)

ホテル〜食彩館〜水沢観音〜こけし工房〜きのこ狩〜昼食(水沢うどん)〜逆コ−ス〜山梨

まず[榛名神社]ですが、此処は近年[パワ−スポット地]として有名です、
でも参道の一番奥の売店の駐車場からでも、かなり歩きます、また[大人の常識]として駐車場を借りたのなら、その売店で[土産物位い]は買いましょうね、
勿論、私達も買いましたよ、笑。

そして[榛名湖]ですけど、誤算だったのは[湖上遊覧]をしようとしたのですけど[凍結]で出来なかった事です。

→余談ですけど榛名湖は[高峰三枝子の湖畔の宿]の地です、
湖畔の宿記念公園には歌碑もあります。

でも歌詞に[ランプ引き寄せ故郷へ♪]って、歌ってるくらいですから、かなり古い曲ですよね、[ランプ]ですよ、笑。
→昭和15年の曲でした。

そして今回、私達は行きませんでしたけど[榛名山ロ−プウェイ]も外せない観光地ですね。
→[ロ-プウェイの秘密]は2009年4月28日の日記を御覧下さい。

この他にも伊香保周辺では車が好きな[あなた]には[おもちゃと人形自動車博物館]を、絵画に興味がある[あなた]には[竹下夢二記念館]をお薦めします。

また高崎ICを降りれば[高崎観音]もあります、私達は前回行ってますので今回は[カット]しました。


それはともかく、笑、

私達が行ったのは1月末の平日でしたので[ホテル]は当然空室が目立ち、伊香保温泉の名所である[石段街]も人通りが無かったのも誤算でした。
→[オフシ−ズン]に行くと[誤算]の連続です、まぁ[宿泊費]も安いので仕方ないですか、笑。

此処は[夏場や紅葉シ−ズン]では、人と肩がぶつかり合う位い混雑する通称、[伊香保銀座]ですから、笑。
→写真が伊香保温泉名所の[石段街]です。

ですから今回は[石段街名物]の[射的店]も誰もいなくて妻と2人で楽しみました、!(^^)!

この石段街は[昭和]を色濃く感じる街です、本当に[昭和レトロ]を感じますよ、
[旅行好き]な[あなた]に[元添乗員]からもお薦めします。

此処の[温泉]は良いですね、入浴後も体ポカポカで[湯冷め]とは無縁です、
とにかく、久し振りに[ゆっくり]出来ました、勿論、朝のコ−ヒ−タイムも満喫しましたよ、!(^^)!

→この話は2010年8月11日の[ホテルの秘密、コ-ヒ-編]を御覧下さい。

そして[グルメ→今回は??です、笑]では、

2日目の昼食に[日本三大うどん]の一つ[水沢うどん]を堪能しました、
山梨の[吉田のうどん]も有名になりましたけど残念ながら[日本三大うどん]には入っていません。
[日本三大うどん]の残りは秋田県の[稲庭うどん]と御存知[讃岐うどん]です。
→[日本三大○○]の秘密は近日公開予定です、乞うご期待。

[旅行好き]な[あなた]も群馬四大温泉の一つ[伊香保温泉]に行きませんか?

[石段街]では[射的もダ−ツも弓矢も]出来ますよ、笑。

まぁ、何処の温泉地に行くのも、それは[あなた]の勝手です、笑。


赤帽八木トラベル便[日記] Powered by HL-imgdiary Ver.3.03