2009年12月
[生ビ−ル.中ジッキ]の秘密!!  (2009.12.29[Tue])

今回の[見出し]を見て、

え〜、[ビ-ル]の[中ジョッキ?] 

何か[旅行]と何か関係あるのかしら?

と、[疑問]を抱いている[旅行好き]な[あなた]、笑

でも、まぁ、[旅行]と全然無関係でも、ないんですよ、

だって、[旅行]に[酒]は付き物ですからね、(^^ゞ
→これって下戸の長崎の人には永久に分からないだろうけど、笑

まぁ、そんな[言い訳]は、ともかく…笑
今回は[旅行]を離れて言わせて下さい!(^^)!

それは、先日の[忘年会]の出来事なんですが、

いつもの通り[取り合えずビ-ル]
→余談ですけど、ビ-ルの売り上げの3割は、この[取り合えずビ-ル]だと言う事を知っていましたか?
そりゃあ、[取り合えず焼酎!!] とは、言いませんからね、笑

で、会は始まったのですが、そこで注文したのが[生ビ-ル]の[中ジョッキ]でした!

[旅行好き]な[あなた]の生ビ-ルの選択は[大生]ですか?、笑

これも余談ですけど、

[取り合えずビ-ル]で[中ジョッキ]→とは限りませが、

を、注文するのは[お酌]の心配をしなくても良いから!!

と言われています、真偽の程は分かりませんけど、(^^ゞ 


しかし、[大生]の場合は、だいたい何処の店でも堂々とした[大ジョッキ]が出て来ますよね、
 
所が、所が、[中ジョッキ]はと言うと、何故か店によって[容器]の大きさが違うのです、当然、容量も違います、笑

[ピアグラス]で出す店もあれば、
店によっては[ピアグラス]より、もっと細くて[上品??]な、本当に[コップ]より少し大きい程度の[器]の物もあります、

勿論、普通→と言われている[中ジョッキ]で出す店が多いのですけど、

[旅行好き]で観光バスの中で[缶ビ-ル]を飲んでいる[あなた]、
これって、おかしいと思いませんか?、笑

大瓶(633ml入り)
→この半端な数字は、昭和の初め、瓶の容量が各会社で違っていた時、当時一番小さな[瓶]に合わせた為です、

中瓶(500ml入り→生産が戦後の為[キリが良い数字]に、なっています)は、メ-カ-は違っていても、容量は決まっているのです、

それなのに、何故か、[中ジョッキ]だけは容量の[基準]が無いのですよ!
 
その為、店によって容量が[バラバラ]なのです!
つまり[中ジョッキの容量]は店次第なのだ!!

だから先日、私が行った店では[これじゃあ、小生だよ!!]
と言いたい程[ケチな店]だったのです、<`ヘ´>

これは[飲んべぇ〜]に取っては大きな不幸です!!

[中ジョッキ]の値段も[店]によって大きく違いますが、
これは[店の場所]や[店の雰囲気]なども関係してくるので、今回は問いません、

[中ジョッキ]の[容量基準]を作れ!!

と、国会に陳情しますか、政権も変わった事ですし、笑

それとも注文する時に[お宅の中ジョッキって何CC入りですか?]

と、せこく聞きますか?、笑

まぁ、聞くも聞かないも[あなた]次第です、!(^^)!


[ホテル]の秘密!!どたキャン偏  (2009.12.28[Mon])

[クリスマス]や[バレンタインデ-]の[シティホテル]は、そして、[G.W]、[夏休み→旧盆]は[ホテルの予約]が取りにくい代表時期ですね、

あっ、明日からの年末年始の[観光温泉ホテル]の予約も同じです、笑

でも、この[HP]を見に来てくれる[旅行好き]な[あなた]の為に[元添乗員]が[奥の手]を教えます、

勿論、この[年末年始の予約]にも使えます!

それが知る人ぞ知る[ドタキャン]狙いです、

[ドタキャン]と言う言葉も[一般化]しましたが、元々は[マスコミ用語]で[どたんばキャンセル]の事です、

つまり、どたんばになって[ホテルの予約をキャンセルされる分]を取ってしまおう!

と言う企画です、笑

と、言うのも[観光温泉ホテル]では、直前になると[旅行代理店]が押さえていた(キ-プしていた)部屋の売れ残りが出たり、[大手企業]が多めに抑えていた分が[キャンセル]されたりします、

それに加えて個人の予約だって、

[一緒に行くはずだった彼女と別れたとか]
→[あなた]も経験があるでしょう!(^^)!

まぁ、色々な理由で[キャンセル]されます、笑

だから[ダメもと]で[ホテルのフロント]に電話する価値はあります、

その時の[コツ]ですが、宿泊する日の正午過ぎ、ホテルのフロントが空いている時間を選ぶ事です、

上手く行けば[一発]で予約が取れる事もあります!

全てのホテルや旅館で[キャンセル]が出ている訳ではないけれど、何件か電話すれば[確実]と言える程、この方法で部屋がとれます!(^^)!

ただし[百発百中]ではないので、彼女と約束していたのに、どうしてくれる!

と、居直られても当方では責任は取れません、あしからず!(^^)!


そして、やっと泊まったと思ったら、[ホテルの冷蔵庫]の飲み物って、どうしてあんなに高いのか! <`ヘ´>

と、怒っている[旅行好き]な[あなた]、

そんな不満を持っている[あなた]にも[元添乗員]が教えます、

[温泉観光ホテル]でも、[シティホテル]でも、[アルコ-ル類]の[持ち込み]は出来きるのです!!

勿論、おおぴらにやったり、大量に持ち込むのは[非常識]で注意されますが、

焼酎の瓶1本やワイン瓶1本、ビ-ル缶の2〜3本なら[お目こぼし]、の範囲内です、笑

ただ、一番困るのは[田舎丸出し]で、[ス-パ-のビニ-ル袋]に入れて[ホテル内]を歩く事!!

[シティホテル]と言うのは→に限らず[温泉観光ホテル]でも、

ホテルは、[豪華な雰囲気が命] なんです!!

[酒を持ち込まれる事より、ム-ドを壊される] その方を[ホテル]は嫌います!!

[ス-パ-のビニ-ル袋]の[アルコ-ル類]は[紙袋]に移す! 
その位いの[気配り]を、忘れないように!!

話が逸れてしまいましたが、この[HP]を見に来てくれる[旅行好き]な[あなた]!

この[年末年始]に、まだ[ホテルの予定]を立てていないのなら、この[どたキャン予約]で[彼女]と素晴らしい[新年]を迎えて下さい!!

え〜、不況でそれどころではないですか、

まぁ、それは私も同じで、[お互い様]です、笑


[ホテル]の秘密!!選択偏  (2009.12.23[Wed])

唐突ですけど[旅行業界]には、昔から伝説的?な質問があります、それは、

今、あなたの手持ち金が3,000円の場合、このお金で[ラ-メン]と[フランス料理のコ-ス]を食べられるとしたら[旅行好き]な[あなた]はどちらを選びますか?

と言う物ですが…

この答えの正解は一応[ラ-メン]となっています、

何故かと言うと、3,000円の[ラ-メン]なら[最高級の物]が食べれるけど、3,000円の[フランス料理のコ-ス]では良い物など出てくる訳がない!

と言うのです、
 
確かに、この答えには[一理]はあります…が、
まぁ、食べ物の事ですから正解の解釈は[あなた]にお任せします、笑

ただし、これが海外旅行での[あなた]が宿泊する[ホテル]と仮定したらば[正解]ではありません!!

この事を[旅行業界]では[上記の質問]で[忠告]しているのです!!

[そうかなぁ、三流ホテルで10,000円も出せば最上級の部屋を用意してくれるだろうし、広くて眺めも良いだろう! 
それに比べて一流ホテルの10,000円だったらリネン室の隣の、薄暗い部屋に押し込まれるに違いないよなぁ〜!!]

と、[旅行通]の[あなた]の声が聞こえて来ますけど、笑

確かに[あなた]の言う通りだと思います、
でも、その通りであっても[元添乗員]は[一流ホテル]を薦めます!!

それは、[一流ホテル]では[安心]と[サ-ビス]を買えるからです!!

どんなに[最低の部屋]に宿泊しても[一流ホテル]→と、名のつくホテルなら、
平等に手厚いサ-ビスを受けられるし[安全面]でも[一流]だから[安心]して[宿泊]出来るのです!

これが[三流ホテル]だったら…

部屋は良くても[サ-ビス]が最低だったり、
いや、それより何より、いきなり知らない野郎が→間違っても女性ではないです! 笑、
飛び込んでくるかも知れません!!

現実にあるかどうかは別にして、こんな気持ちでは、おちおち寝ていられないでしょう??

平和ボケしている日本でも同じです、
[旅行好き]な[あなた]が宿泊する[観光温泉ホテル]でも[ロビ-は街中繁華街]で[廊下は道路]なのです!

[ホテル]と言うのは[不特定多数]の人が出入りしている以上、部屋の外側は[廊下]ではなくて、[道路]なのです!

[観光気分]で[宿泊]しても、この事を忘れてはいけません!
 
[元添乗員]は[旅行好き]な[あなた]に忠告します!!

[海外旅行]で予算が無い時は[迷わず一流ホテル]に行って[フロント]で[1番安い部屋をお願いします!!] と、言って下さい、笑

諺に[腐っても鯛]と言うのがありますが、まさしく[腐っても一流ホテル]なのです!!

[旅行通]の[あなた]はどちらを選びますか?

[一流ホテル]ですか? それとも宿泊費が安い[三流ホテル]ですか?

え〜、やっぱり [観光温泉ホテル]ですか、笑

それは、どちらでも[あなた]次第です!(^^)!


[ホテル]の秘密!!チェックアウト偏  (2009.12.17[Thu])

[旅行好き]な[あなた]が[観光温泉ホテル]に[宿泊]して[朝風呂]に入って、[ゆっくりしよう]としても、

日本全国、何処へ行っても[観光ホテルや旅館]、いや[シティホテルやビジネスホテル]でさえも[チェックアウトタイム]は判を押したように[午前10時]なんですよねぇ、笑

[久々に妻の顔を忘れて羽を伸ばそう!!] 

と、前夜夜遅くまで[美人コンパニオン]と[ドンチャン騒ぎ]をした翌朝などは→そこの[長崎人]も覚えがあるでしょう、笑

[宴会疲れ]の身に[午前10時]の出発は何とも慌ただしく、つら〜い朝になりますよね、

→[自業自得]と言う人もいますけど、!(^^)!

そしてホテルに入る[チェックインタイム]も、これまた判を押したように[午後3時以降]と言う字が横並びしています、

午前10時から午後3時まで[空白の時間]は5時間もあるのです、

ホテル側の言い分は、これまた判を押したように[この時間は部屋の掃除をしている!!]
→[ホテルの掃除の秘密]は近日公開予定です!

と言ってますが…

しかし[元添乗員]は、その[根拠]を知っています!

そもそも[チェックアウトタイム]が現在の[午前10時]の横並びになったのは[戦後]のことなのです!

それも欧米の[リゾ-トホテル]の[チェックアウトタイム]を[そっくりそのまま]導入しただけ!!

考えても見て下さい、

[欧米のバカンスは長い期間]取るのが常識です、普通でも最低2週間位い、[フランス]では2ケ月もあります、

これならば長期滞在分、ホテルでは出発した後に部屋の掃除に時間を掛けるのは分かります、
だから、その為に欧米のホテルは[チェックアウトタイム]は早めに設定してあるのです、

長期滞在のお客なら、何日もゆっくり過ごして体を十分休めた後だから出発の朝位いは何とも思いません、

でも、日本では全く事情が違うでしょう、

[旅行好き]な[あなた]の滞在期間は[1泊2日]でしょう、笑
時に贅沢しても[2泊3日]がせいぜいです、

[旅行会社のツア-企画]をみても国内の[3泊4日]の旅行は、ほんの一握りの[沖縄や四国]に見られるだけです、

欧米の[システム]だけを真似てしまった為に我々は[辛い早起き]を強いられているのです、
これは[日本ホテル業界]の怠慢です!

最近になって[ゆとりプラン]と称して[遅いチェックアウトタイム]が出来る[プラン]を設定している[観光ホテル]もあります、

た.だ.し.…[宿泊料金]も、その分しっかり[割高]になっています、
そもそも[チェックアウトタイム]の設定が欧米の[猿真似]なんだから何をか言わんやですね、

[ウサギ小屋]に住んで[エコノミックアニマルとか働き蜂]とか酷評され、やっと[長期休暇→でも、G.Wや夏休み、年末年始]
を取っても[2泊3日]がせいぜいの[旅行好き]な[あなた]にホテル側は、この仕打ちです、笑

今度の長期休暇の[チャンス]は年末年始です、

今度は思い切って[長期滞在]をしますか?
それとも、やはり[1泊2日]ですか?

え〜、この不況で旅行には行きませんか?

う〜ん、それは、どれでも[あなた]次第です、笑


[神戸]の秘密!!  (2009.12.14[Mon])

さて、いよいよ[イルミネ-ション]の季節になりましたね、[旅行好き]な[あなた]、[イミテ-ション]と間違えないで下さいね !(^^)!

我が山梨でも不況の為に去年は中止していた[大月猿橋のイルミネ-ション]が、2年振りに復活しました、嬉しい限りです、

でも5万個の電球で午後5時〜10時まで点灯して約35日間の電気料金が約20万円!!

これを高いと見るか安いと思うかは[あなた]次第です、笑

規模は大分小さくなりますけど、我が家でも玄関に[イルミネ-ション]を飾りました、
孫が来た時に喜ぶもので(^^ゞ

[イルミネ-ション]と言えば[神戸ルミナリエ]のが有名ですけど、期間が短いのが残念ですね、

所で、[旅行好き]な[あなた]は[神戸]と言うと何を思い浮かべますか?

日本三名泉の[有馬温泉]ですか?→ちなみに残り2つは[下呂温泉]と[草津温泉]です、

それとも、六甲山からの[夜景]ですか?→此処も[函館]と[稲佐山]とを含めた日本三大夜景の一つです、

余談ですけど夜景を眺めての帰路には[モ-テル]が多いですね、初めて行った人は[ビックリ]しますよね、
でもこれって[商売上手]なのですかねぇ、笑

[食いしん坊]の[あなた]は中華街ですか?→これも[横浜]と[長崎]とを含めて[日本三大中華街]の一つですが、
何故か[神戸]だけは[中華街]と呼ばなくて[南京町]と呼びます、でも、その[南京町の秘密]は次回に回しましょう、笑

→神戸って[日本三大○○]の1つが多いですね、この[日本三大の秘密]は近日公開予定です、

[神戸]と言うと、[ツア-旅行]では定番で、異国情緒が漂う[異人館通り]を挙げる人も多いと思います、

そうだ[ツア-旅行]では必ず集合場所になる、笑 [神戸のシンボル.マリンタワ-] もありますね!

確かに、これらは有名な[神戸の観光地]ですけど、

しかし、これ以外に[旅行好き]な[あなた]が忘れている[神戸]があるのです、

それは[神戸ブランド]と呼ばれる[神戸の名産]です!!

[神戸パン]や[神戸コロッケ]をはじめ、[神戸ウォ-タ-]や[神戸ワイン]や[神戸チ-ズ]

これ等は[神戸名産]を[謳い文句]にしている[神戸ブランド商品]なのです、
[旅行通]な[あなた]は勿論、知っていますよね?

そして、これ等の[食べ物や飲み物]ばかりでなく、[神戸]は知る人ぞ知る[シュ-ズ、靴]の町なのです、

それも[神戸市内]には大きな工場は皆無で、その多くは[家庭内工業]です、
でも例の震災で、その[工場]や多くの[職人さん]を失ってしまいました、

そもそも神戸は、[港]を通じて外国の(主に欧米)文化を何処よりも早く吸収して来ました!

それ以来[神戸]と言う名前には[ハイカラ]な[イメ-ジ]が定着して来ました、

→ハハハ、現在では[ハイカラ]と言う言葉は死語ですかね、
そうですね…、 [ハイセンス]で、どうでしょうか、笑

しかし、これを意識してか[神戸]は40年近くも前に[ファッション都市宣言]をしているのです、

地元の[商工会議所]や[青年会議所]が中心となって[アパレル]、[シュ-ズ]、[洋菓子]、[洋家具]等のファッション性の強い産品を[神戸ブランド]として売り込んだのです、

[神戸ブランド]は40年経ったのに未だに健在です!
阪神高速SAの売店では、別格扱いで[コ-ナ-]を設けています、
 
その理由は…それは確かな[基盤]があったからです、

たとえば[神戸パン]などは、明治の[神戸開港]の時から[イギリス人]と[フランス人]経営の[パン屋さん]が実在していた事実があるのです、

つまり西洋から日本に伝わった[食文化]については、[神戸]には確固たる[伝統と歴史]があるのです!

それに[地元の人達]が、この[神戸ブランド]を大切にして来た事も挙げられます、
大震災で[神戸の経済]は[大打撃]を受けましたが、その時でさえ[神戸ブランド]の価値は落とさずに[見直す事]で乗り切って来た現実があるのです!!

[上っ面だけではない事!!]と[気長に大事に育てる事!!]

この2つこそ[神戸ブランド]の[基本]なのです!!!

[旅行好き]な[あなた]! どうですか、この[神戸ブランド]の商品は?
 
買いますか? 

それとも[神戸パン]でも食べながら考えますか?
→余談ですが[神戸パン]は我が山梨県の[JR韮崎駅隣]にもあります、笑

まぁ、どちらでも[あなた]の勝手です!(^^)!


[私が行ったツア−]の秘密!! 四国編  (2009.12.7[Mon])

私事ですが、妻を連れて[四国一周の旅]をして来ました!(^^)!

栗林公園→金毘羅山→大歩危、小歩危→高知→桂浜(坂本龍馬像)→四万十川遊覧→足摺岬観光(ジョン万次郎)→宇和島真珠館→道後温泉

私は[添乗員時代]に数回行っていますが、妻も含めた同行者は初めての[四国旅行]だったので、思い出深い旅行になったと思います、

勿論、天候に恵まれたのは、私の普段の行いが良かったからですけど(^^ゞ

今回も[某旅行社のツア-]を利用したのですが、そこは[元添乗員]です、
チョッと変わった、と言うより[自由時間]の多い物を選びました、

それは現地で[定期観光バス]を使った[ツア-]です、
だから[添乗員]も同行しません、

[元添乗員]も色々[パンフレット]を見ましたが、こう言う[定期観光バス]を使う[企画ツア-]は少ないです、
私も初めての体験でした、

この企画の特徴は[飛行機等]の交通機関の往復の[発着地]が違う事です、

今回の旅行で言えば行きは、羽田空港→高松空港
帰りは、松山空港→羽田空港 です、

[旅行業界通]で話せば[発着空港]が違うと[往復割引き]が効かないので、価格は[割高]になります、

→今回のコ−スは[元添乗員]が見ても納得の価格です、笑

→でも、自由時間が多いと言う事は、言い換えれば[ほったらかし] にされる! と言う事です、

それを今回の旅行で痛感しました、笑

だから[自由行動]が多い旅行プランは[旅慣れている人向き]と言えます、

今回の[コ-ス]には含まれていませんでしたが、自由行動にて、土佐犬の[闘犬場]や[日本三大、ガッカリ名所]の一つの[はりまや橋]も見て来ました、
これは[旅慣れ]している証拠ですね、

当然、妻を含めた同行者の皆さんは[はりまや橋]に[ガッカリ]していましたけど、笑

ちなみに、[旅行通]の[あなた]は残りの2ッを知っていますか?

それは、[札幌時計台]と[沖縄の首里城]です、
詳しくは去年日記の6月26日 [多いぞ、ガッカリ名所]を参考にして下さい、

→[日本三大○○の秘密]は近日公開予定です、

所で今回も移動手段は[飛行機]でしたが、帰りは[夜]でした、
ちなみに前回の[長崎旅行]の時も帰りは[夜]でした、
 
[旅行好き]で[飛行機]に慣れている[あなた]に質問します、

夜の[飛行機]で[離着陸時]に機内の照明が[暗くなる]理由を知っていますか??

[離陸]の時は[安定飛行]になるまで、着陸の時は機体が[完全に停止]するまで照明は[暗い]ままです、

→[飛行機]に何回も乗っている[旅行通]の[あなた]は当然知っていますよね?

でも、この理由を聞けば[旅行通]の[あなた]も背筋が寒くなると思います…、

その理由は、[万が一]の[緊急事態]に備えて[暗闇に目をならす為]なのです!!

確かに暗闇の中での[緊急脱出時]には適応した対処です…が…

[飛行機]には、こんな細かいことまで[マニュアル化]されているのです、
勿論、この他にもフェ-ルセ-フ→多重安全 がありますので普通の飛行をしていれば[飛行機]が[墜落]する事はありません、

いや、[落とそう]としても[落とせない]、どうやっても[落ちない]ように[設計]されている! と、言った方が[正確]かも知れません、

→詳しくは日記の9月6日[飛行機嫌いの秘密]を御覧下さい、

ただし[人為的ミス]は防げませんが…

管制官の指示を[見落とし]たり、逆に管制官の[指示ミス]があったり[整備ミス]で車輪が出なかったりと上げればキリがありません、

これ程、安全な乗り物の[飛行機]!!

[旅行通]な[あなた]の移動手段は[飛行機]ですか?

それとも[新幹線]ですか、安くて便利な[高速夜行バス]ですか?

え〜、まさか[金毘羅山]で出会った、江戸時代の[籠]じゃないでしょうね、笑

まぁ、何で移動しょうと[あなた]の勝手です、笑


[メキシコ.シテイ]の秘密!!  (2009.12.2[Wed])

[新型インフルエンザ]が猛威を振るっていますね、

我が山梨の学校でも[学年閉鎖]や[学級閉鎖]が相次いでいます、

そんな中、我が孫娘も、ついにと言うか[新型インフルエンザ]を発症しました、
でも高熱が出て寝込んだのは2〜3日だけで、1週間後のピアノ発表会には全快して出ていましたからホッとしています、

今回の[新型インフルエンザ]は[豚インフルエンザ]で[微毒性]だから良いですけど、本当に恐いのは[強毒性]の[鳥インフルエンザ]です、

日本の厚生省は[強毒性]の[鳥インフルエンザ]の危険地域はアジア、それも[ベトナム]辺りだと推測していたから、虚を突かれた感はありますね、

もっとも今の[微毒性]の[新型インフルエンザ]がいつ[突然変異]で[猛毒性]に変化するかは分かりません、恐いですよね、

おっと、話しが横に逸れてしまいました、笑

所で[旅行好き]の[あなた]は、この[新型インフルエンザ]の発祥地は何処だか覚えていますか?

その発祥地が今回の見出しの[メキシコ.シティ]なのです、
そんな事もあって今回は[メキシコ.シティ]の話しにしたのです、笑

この[メキシコ.シティ]、

大都市の割には、とても先進国とは言えず、言わば発展途上国で衛生状態も非常に悪いのです、
今回の[新型インフルエンザ]が流行ったのも、この衛生状態の悪さが一因と言われています、

→余談ですが、[新型インフルエンザ]が初めて発症した当時、空港で足止めした[水際処置]って一体何だったのでしょうね、

一説では[水際処置]は何の役にも立たないのだそうです、
だとしたら、当時の厚生大臣の[パフォ-マンス]なのでは…勘繰りたくなりませんか、笑

まぁ、そんな話しは事はともかく、笑

[旅行通]ではない[あなた]は[メキシコ.シティ]と言われても[ピン]ときませんか、笑

でも現在、世界最大の[都市]は人口2,000万を誇る[メキシコ.シティ]なのです!

こう言うと、[旅行通]の[あなた]に、いや[重慶や東京]は、どうなっているの?

と言われそうですけど、笑
 
この2ツの[都市]は周りの[都市]をプラスすると確かに3,000万を越しますが、
その場合は東京ではなくて[首都圏→これには我が山梨も含まれます、笑]、もしくは[関東]になります、

これは[都市]の[定義]があいまいだからです(^^ゞ

1つの[都市限定]なら間違いなく[メキシコ.シティ]が世界最大なのです!!

ですが、これだけの人間が集まると深刻な[大気汚染]や[交通渋滞]、そして[犯罪の増加]、等の[都市問題]が発生します!

これも大問題なのですが、
しかし、しかし、[メキシコ.シティの秘密]は、その他にあるのです、

それも深刻な問題が…

それは[旅行好き]でも[メキシコ.シティ]に行った事がない[あなた]は、多分知らないと思いますが、まさかまさかの[地盤沈下]なのです、

そもそも[メキシコ.シティ]は[湖を埋め立てて]できた[都市]なのです、
→これは[旅行通]の[あなた]も知らなかったでしょう、笑

だから[地盤は軟弱]なのに、増え続ける住民の[生活用水]を[地下水]でまかなっていた為に、最近になって急激な地盤沈下に陥っているのです、

それも日本の[地盤沈下]とは[スケ-ル]が違って、その落差は10mもあるのです、

→こんな事はTVのニュ-スでも放映していませんから誰も知らないと思いますけど、
1度[メキシコ.シティ]に行った事がある[旅行通]の人なら皆、知っている事なのです!

世界遺産?かどうかは[元添乗員]も知りませんが、少なくても歴史的遺産である[グアダル-ペ寺院]も地盤沈下の為に[ピサの斜塔]なみに傾いています!

どうですか、この世界最大の[都市]に[旅行好き]な[あなた]は行って見たいですか?

行くのでしたら[アメリカ.ツア-]で2日間位い[フリ-プラン]が付いているのをお薦めします!(^^)!

まぁ、行くも行かないも[あなた]の勝手です、笑


赤帽八木トラベル便[日記] Powered by HL-imgdiary Ver.3.03