2009年08月
[オ−ロラ観光]の秘密!! [旅行の秘密]編  (2009.8.29[Sat])

ここ数年、マニアの間で人気を博しているツア-に[オ-ロラ観光ツア-]なる物があるのを[旅行通]な[あなた]は知っていますか?

実施時期は冬ですが募集は、もうすぐ始まります、

[オ-ロラ]とは、太陽から噴出す電気を帯びた微粒子が、地球の磁場に流れ込み、高層の薄い空気と衝突して光を放つ現象です!

→専門外の説明は疲れます、笑

本来は北極などの極地でしか見れないのですが、地球の自転軸と地磁気がズレているので、カナダ北部のノ-スウェスト準州の首都[イエロ-ナイフ]で見る事が出来ます、

実は、この町は[オ-ロラ観光]のメッカなのです、
上記の説明は勿論この町の[観光広報課]の受け売りです、笑

この[オ-ロラ観光]の[ベストシ-ズン]は12月〜3月です、

この時期は[天候が安定]していて[気温が低い]為に霧も発生しないとの事、
[オ-ロラ観光]には最適の時期なのです……が、笑

でも[オ-ロラ観光ツア-]は、そう甘くはありません!!

何故なら、この時期の当地は[厳冬期]なのです、
[イエロ-ナイフ]は内陸部ですので、気温は[−40度]にもなります、(^.^)/~~~

これは[ハンパ]な寒さではありません、

日本の[最低気温]が北海道の[旭川市の−41度]ですから、丁度同じ位いです、
毎日が、その気温ですから寒さが分かりますね(@^^)/~~~

→ちなみに北海道の旭川市には[アイスパビリオン]と言う建物がありまして、その[日本最低気温]を[体験]することが出来ます!

[オ-ロラ観光ツア-]に参加する人は是非1回実体験をして見ましょう、
[元添乗員]からの、お薦めです、笑

そして極めつけにもう1つ教えましょう、笑

[オ-ロラ]が[肉眼]で良く見えるのは[夜10時〜深夜2時頃]です!!
その間は、凍りつくような大地に立ちっぱなしです、

だから[オ-ロラ観光ツア-]に参加する人は[スキ-に行く位いの服装]では凍死するかもしれません、笑

それこそ[エベレスト登山隊]並みの[防寒スタイル]が必要になります、

でも、これ程までの苦労して行っても[オ-ロラ]が見れるかどうかは[気象条件]に大きく左右されます、

→自然現象だから当たり前の話しですが、笑

まぁ、[3日間位]は滞在して[−40度]の大地に立ちっぱなしでいれば[天使が微笑んでくれる]…かも知れません、

→それでも、運が悪ければ見ることは出来ません、
私が知っている長崎の人は、きっと一生見れないと思います、笑

この[オ-ロラ観光ツア-]に行く人は、年々増加していて今年は数千人になりそうだとか、

[旅行好き]な[あなた]は、この人気の[オ-ロラ観光ツア-]に参加したいと思いますか?

まぁ、[参加する]か?[参加しない]か?は[あなた]次第です、笑


[人気ホテル]の秘密!! [旅行の秘密]編  (2009.8.28[Fri])

[旅行通]な[あなた]は[旅行]に限らず[ビジネス]でも[シティホテル]を利用すると思いますが、

どうせ宿泊するのなら[設備]の整った[人気のホテル]に宿泊したいと思うのは人情ですよね、

その[人気度]を調べる業界誌[インスティテュ-ショナル、インペスタ-誌]
→通称[I.I誌]と言います、

の[シティホテル、ランキング]なる物を知っていますか?

これは[旅行業界]でも、知る人ぞ知るアメリカの[金融業界紙]で、毎年[世界のシティホテルの人気度]を発表しています、

金融界の[トップクラス100人]からの[アンケ-ト]を集計した物ですが、

この評価は[環境]、[サ-ビス]、[設備]等、あらゆる方面に及ぶので、
某、[フランス政府観光局]の、笑、
[設備面]ばかり重視する通称[ホテルの星☆]より信用出来るのです!

→勿論☆☆☆のホテルも一流の信用出来るホテルですよ、笑

そして日本で、この[I.I誌ランキングベスト10]に入賞したのが[ホテルオ-クラ]です、

ただし、それは昔の話しで、現在では[東南アジアのホテル]に負け続けています、

でも、これは仕方がない面もあるのです、

たとえば近代入賞し続けている、バンコクの[オリエントホテル]には[ドアを開ける係]と言う人がいます、
ドアマンではありません、
ひたすら[ドアの開閉だけをしている係]なのです、

これは人件費が安いからこそ出来る事ですが、同時に物価も日本とは比較になりません、
だから[建物も立派]、[設備も立派]、それで[サ-ビス面]を覚えれば…

それに引き換え日本のホテルは長引く不況で人員削減傾向にあります、
だから考えようによっては、この厳しい状況下でランキング外とは言え、常に上位を確保する[ホテルオ-クラ]は立派なのです、

この[ホテルオ-クラ]のモット-は[当たり前の事を当たり前にやる!]と言う謙虚な言葉です、

もし[I.I誌]がホテルの[人気度]ではなくて[大変度]だったら、
[ホテルオ-クラ]は勿論の事[帝国ホテル]や[ニュ-オ-タニ]は間違いなく[第1位]だったでしょう、笑

[旅行好き]な[あなた]も是非1度、この[日本三大ホテル]に宿泊して[一流のサ-ビス]を体験して見て下さい、

→日本三大○○の秘密は近日公開予定です、

まぁ、[一流シティホテル]にするか? [ビジネスホテル]にするか?

それは[あなた]次第です、笑


[青木ケ原樹海]の秘密!! [旅行の秘密]編  (2009.8.17[Mon])

世間では、お盆の帰省ラッシュも過ぎ去り平穏な日々が戻って来たようです、
まだ不況の風は収まっていないようですが(-.-)

所で東京の話が続きましたので、本日は我が山梨の[青木ケ原の樹海]の話しを致しましょう、

この富士山の麓にある[樹海]は何と言っても[松本清張]の小説[波の塔]で有名になりました、

色々あって、恋に敗れた[ヒロイン]が死に場所に[樹海]をさ迷う、との内容でしたが…

→有名になって[良かった]のか[悪かった]のか、ハッキリ言って[自殺の名所]は地元としては迷惑です、

日本一美しい[富士山]が[世界自然遺産]になれないのは、[ゴミ問題]と、この[樹海の自殺者]のせいだ、と言われています、

→現在は[世界文化遺産]で登録申請中ですけど…、

ここで山梨の人間として[青木ケ原樹海]を説明させて頂きます、笑

場所は富士山北麓の[大森林地帯]で広さは3,000ヘクタ-ル(東京ド-ム640個分)の広さがあります、

これだけ広ければ当然の事、[自殺者]など死体が発見される訳もなく永久に[形無き消失]です、

そうした[ロマンチック?]な思い込みも[樹海]が[自殺の名所]になった要因なのでしょうか?

しかし、そんな[ロマンチック]どころではない現実の話し、[樹海]では[毎年10体]前後の[自殺死体]が発見されているのです、

2,000年の[一斉大捜索]の時は[59体]もの死体が発見されました、

それも普通の自殺なら、すぐに死体を処理してくれます(事件性が無ければ)が[樹海]で発見される死体は[腐乱]していたり[獣]に食われたりしていて、[醜い状態]の物が多いのです、

→この現実の何処が[ロマンチック]なのでしょう!!

所轄の富士吉田警察では[一斉大捜索]の翌年から毎年続けて来た遺体の捜索を現在は[中止]しています、

その理由は[樹海]で遺体発見の報道がマスコミで報道されるたびに[自殺の名所]としての[権威]を新たにする、
だから、その流れを断ち切る為だと言う、

→賛同します!

[自殺の名所]と悪名は高いが[青木ケ原樹海]は[富士箱根伊豆国立公園]の中にあるのです、

国立公園内には[鳴沢氷穴]や[富岳風穴]など毎年多くの[観光客]が訪れる[観光名所]も多数あります、

山梨の人間として言わせてもらいます、

[樹海]では小説[波の塔]のように[死ぬ人の弱さ]よりも[波の塔]ようには[死ねない人の弱さ]が出る所なのです!

最近では[自殺防止]を訴える[看板]も以前より増えたような気がします、

[旅行好き]な[あなた]は[青木ケ原樹海]に[観光]で来ますか?
それとも[自殺]しに来ますか?笑

どちらでも、それは[あなた]の勝手です、笑


[東京土産]の秘密!! [旅行の秘密]編  (2009.8.16[Sun])

高速道路の上り線Uタ-ンの渋滞は今日まで続くようですね、
だから、と言う訳ではない?のですけど、

前回に引き続き[東京]の話しを致しましょう、
でも、ご安心下さい、今回は悪口ではありません、笑

[旅行好き]な[あなた]は旅先で色々な[お土産]を買いますよね、たとえば[温泉饅頭]とか、笑

→[温泉饅頭の秘密]は7月4日の日記を御覧下さい、

でも、せっかく[日本の首都]である[花の東京]に行った時の[東京土産]は何ですか?

浅草へ行って[雷おこし]を買うのなら問題ないのですが、
[お上りさん]の[地方のあなた]は、笑
もしかして一般的の[銘菓ひよ子]を買っていませんか?

え〜、それも当然、買ってますってか!! 
そうですよねぇ、美味しいものねぇ〜、笑
 
でも…まぁ、…良いんですけど…、いや、良いのかなぁ?…

→回りくどいってか!(^^)!


実は[あなた]が買っている[東京土産]の[銘菓ひよ子]は東京の[お菓子]ではありません、

実はこれ[福岡のお菓子]なんです!!

→だから福岡の[土産]にもなる事もあります、福岡の[お菓子]ですから、
でも[東京の土産]にもなっています、でも東京の[お菓子]ではありません、笑

この辺が[ややこしや]ではありますが( ^^) _旦~~

福岡では、[ひよ子]の他に[ジャンボひよ子]、[ひよ子サブレ]、そして[ひよ子ゼリ-]などの[姉妹品]まであります、そりゃあ[本家本元]なのですから当然です、

こんな事は[添乗員]なら誰でも知っているのですが、何故か[一般の人]には知られていませんねぇ、

[旅行通]な[あなた]なら当然知っていましたよね?

だから、[銘菓ひよ子]を[東京土産]として買って行くのなら[福岡]は勿論ですが[九州の人達]には届けない方が無難です、

九州の人は[銘菓ひよ子]を[東京土産]とは思いません、当然です、笑
[ああ、福岡で買ってきたんだな]と思っています、笑

でも[元添乗員]は、この[ひよ子]を[福岡空港の土産店]では見た事がありません、
これって[東京の人]に気を使っているんでしょうか、
それとも単に私が気が付かなかっただけでしょうか?笑

[旅行好き]な[あなた]は、この[事実]を知っていましたか?

[東京銘菓]の[ひよ子]は少なくても[九州地域]には買って行かないようにしましょう、
そうしないと[旅行通]ではなくなりますよ、笑

それでも[あなた]は美味しいからと買って行きますか?

それは[あなた]次第です、笑


[東京の嘘]の秘密!! [旅行の秘密]編  (2009.8.14[Fri])

お盆の帰省ラッシュもUタ-ンが始まり、上り線が渋滞して来ました、
上り線は当然の事、東京行きですよね、
→これを昔は[お上りさん]と言いました、笑

赤帽仕事で渋滞の悔しさも?あるので今日は、その[東京の嘘]をバラしましょう、笑

最初の[東京の嘘]は別に[旅行通]の[あなた]でなくても、
誰でも知っている[千葉県浦安]にあるのに[東京ディズニ-ランド]と名乗っている[遊園地]ですね、

同じ[遊園地]で言えば[豊島園]だって当然[豊島区]にあるかと思えば[練馬区]にあるし、
東京の地名は、どうなっているんだろう?と思いますよね、

JRだって[品川駅]は当然のこと[品川区]に実在している物だと思っていたら[目黒区]にあるし、

じゃあ[目黒駅]は当たり前のこと[目黒区]だろうね?
→いいえ、正解は[港区です] ($・・)/~~~

また神田の[古書店街]に行きたくて[田舎長崎]から出て来た学生が→(まぁ長崎に限りませんけど、笑)

JRの[神田駅前]でウロウロしている姿を見掛けますが、誰か教えてあげて下さい、

地下鉄の[神保町]の駅の方が近いよ、と!(^^)!


しかし、もっと信じられない駅名が[嘘つき東京]には実在します、

それは東急東横線の[学芸大学]と[都立大学]の両駅です、

?????、もう一つおまけに?、笑

何も知らない[旅行通]な[あなた]は2つ共、普通の駅名じゃないか、何処が嘘つきなんだ!! 

と、怒りますか、<`ヘ´>

でも、この2つの駅は[あなた]が降りて大学を捜しても何処にも大学はありませんです、はい($・・)/~~~

何故?

実は[学芸大学]は40年以上も前に小平市に引っ越しをしていますし、[都立大学]だって15年以上も前に[八王子]に移転してます、

駅名自体が[嘘]なのだから批判が多く→当たり前です!!

当然のこと[駅名の変更]も何度となく検討されたようですけど、

が…[適当な名前が無い]とか[昔から慣れ親しんだ名前だから]
と現在も[そのまま]なんです!!

これって[怠慢]なのでは、ないですかねぇ?

だから毎年、[受験シ-ズン時期]になると地方の受験生(一説によると田舎長崎が多いらしい、笑)が間違えそうになります、

→こう言う[東京の嘘]に対抗する為にも、
[受験生]が[受験場所]の[確認]を、必ず[自分]で[現実]に行って[確認する事]が[必要]なんです!!

[元添乗員]から[受験生]への[アドバイス]でした、(^.^)/~~~

これ以外にも[東京の嘘]は多々ありますから[東京の地名や名前]は、うっかり信じてはいけません!

似たような話しで、
池袋の駅の西口には[東急百貨店]があり、
東口には[西部百貨店]がありますね、
この事実は有名ですけど、

こちらは[嘘]は言っていないだけ[マシ]です、
ただ、[ややこしい]だけです、笑

[旅行通]な[あなた]や、首都圏に住む山梨の[都会人]は、こんな事とっくに知っていましたよね?

知らないのは[長崎の人]だけだと思いますが、笑

こんな嘘が多い[東京の地名]を[旅行通]な[あなた]は許せますか?

まぁ、許すも許さないも[あなた]次第です、笑


[ホテルマン]の秘密!! [旅行の秘密]編  (2009.8.12[Wed])

南国の[リゾ-トホテル]の[ホテルマン]の肌は[小麦色]が理想ですよね、
[旅行通]の[あなた]も何の違和感もないでしょう?

南国では色白な[ホテルマン]に迎えられるより[南国気分]も高まると言うものです、

まぁ、人の好みはそれぞれ違うだろうけど、一般的には南国では[小麦色]が[さわやかなイメ-ジ]がありますし、モテるんじゃないのですかね、笑

しかし、日本の[超]が付く[一流ホテル]では[ホテルマン]の[小麦色肌]は[禁止]なのです!

日本を代表する[Tホテル]や[Oホテル]も[社員ル-ル]に[日焼けをしないように!!]
との項目が存在している事実があるのです!!

そう言われれば都内の一流ホテルでは小麦色に日焼けしている人は見掛けないような気も…

→もっとも[元添乗員]だって、そんなに[一流ホテル]に宿泊している訳ではありません、通り掛っただけですけど、笑

[旅行通]な[あなた]は納得しますか、それとも違和感を感じますか?

では、どうして禁止するのでしょうか?
南国ではないからかな?

その理由を知人の[元Tホテルのホテルマン]に聞きました、

知人曰く(いわく)[ホテルマンは中性的であるべき者]だと言う、

→つまり[ホテルマン]は、お客様の役に立つ時以外は[空気]のような存在であれ!!

入社以来その事を徹底的に仕込まれた知人は、それが[ホテルの伝統]、[一流ホテル]とは、そう言う物だ!! と胸を張って答えます、笑

と言う事は(私観ですが)
美人でもダメ?、ハンサムでもダメ?、地味過ぎても派手過ぎてもダメ、健康過ぎてもダメ、病人見たいでもダメ、
→当り前か、!(^^)!

要するに何に付けても、[お客様に強烈な印象]を与えないような気配りをする!!
女性でも派手な[メイクやアクセサリ-]など際立つ物は一切ダメ、

と言う訳で[日焼けも禁止]なのだそうだ、

でも、何が何でも[絶対禁止]と言う訳ではない見たいです、

別のホテルの関係者の話しでは、日焼けで一番問題なのは[不自然な日焼け]と美的感覚から見て[日焼け後の肌のトラブル]だと言います、
目立たない程度の[綺麗な日焼け]なら問題ないらしいが、

→でもその適度の日焼けってのが一番難しいんですよね、美的感覚も人によって違うしね、笑

でも、ここまで[中間、普通、目立たない]そう言う事を強調されると、ホテル内で働く人には[美人]と[ハンサム]は、いないと言う事ですよ、
だからホテル内での[職場恋愛カップル達]は日本人の普通の[平均カップル]ですよ、笑

[旅行通]な[あなた]は今度[一流ホテル]に宿泊した時、その辺を[チェック]して見て下さい、笑
 
でも美人でなければ[あなた]は興味ないですか?

[チェック]するかしないか、それは[あなた]次第です、笑


[ゴ−ルデントライアングル]の秘密!!  (2009.8.10[Mon])

世間ではタレントの[酒井法子]の[覚醒剤疑惑]が騒がれているようですね、
では、そんな事もあって?本日は[ゴ-ルデントライアングル]の話しを致しましょう、笑

[旅行通]の[あなた]に限らず[ゴ-ルデントライアングル]が[ミャンマ-.タイ.ラオス]の国境地帯であること位は知っていますよね?

そしてその名称がそのまま[麻薬密造地帯]を意味していることも!

[イヤ-.オブ.ザ.ドラゴン]という映画を見た方ならミャンマ-の麻薬組織の構成員は皆、軍服を着て武装している[イメ-ジ]がありますが…

でもそんな[イメ-ジ]を持っている[あなた]は時代遅れなんです、
とても[旅行通]になれません、笑

現在[ゴ-ルデントライアングル]と言うと[タイ]国境の小村[ソップルアク]を指すだけです、

そして今、[ソップルアク村]は[ミャンマ-.タイ.ラオス.]を巡る観光の中心地なのです、
つまり、[麻薬の三角地帯]は今[観光の三角地帯]に生まれ変わっているのです!

此処は連日[40度]近い猛暑の村ですが、中国や欧米からの観光客(残念ながら日本からの観光客は少ないですが)を乗せたバスが、ひっきりなしに到着しています、

村の[メインストリ-ト]は正に[三角地帯銀座]で、[レストラン]や[土産物店]それに[アクセサリ-店]等がぎっしりと軒を連ねているのです、

地元少数民族の衣装を着た少女との[記念撮影ビジネス]も定着していて全て観光地化しています、

なかでも人気なのは[メコン川のクル-ジング]ですが、この人気の秘密は値段です、
笑っちゃう程安いです、なんと片道20パ-ツ(約60円)です、笑

またミャンマ-側には巨大カジノの[ゴ-ルデントライアングル.パラダイス.リゾ-ト]
タイ側には[高級リゾ-トホテル]があります、

どうですか、現在の[ゴ-ルデントライアングル]は未開の[麻薬地帯]ではない事が分かって頂けましたか?

此処は[設備]も[食べ物]も[サ-ビス]も万全の[リゾ-ト]で[安心.安全]の観光地なのです、

[日本人]には余り知られていない、正に[旅行通]の[あなた]にピッタリの観光地ではないですか?

行くなら気を付けて行って来て下さい!!

あっ、言い忘れましたが、[ミャンマ-側]では相変わらず[ヘロイン]や[覚醒剤]の[無法地域]もありますから注意して下さい、笑

まぁ、行くも行かないも[あなた]次第です、笑


[イルカ.ウォッチング.ツア−]の秘密!!  (2009.8.6[Thu])

最近人気があるツア-に[ホエ-ル.ウォッチング]や[イルカ.ウォッチング]があります、
勿論、[旅行通]な[あなた]は知っていますよね?

今回は[イルカ.ウォッチング]に的を絞って話しを進めましょう、

[イルカ.ウォッチング]と言うと、[ハワイ]や[フロリダ]辺りを思い浮かべる人も多いでしょうけど、

実は日本でも北海道から関東周辺や四国の太平洋沖、九州では天草などで[イルカ.ウォッチング]が出来るのです、

ただし、船に乗って[イルカ.ウォッチング.ツア-]に参加すれば必ず見れるほど甘くはありません、
[イルカ]には[イルカ]の都合がありますから、笑

しかも、[イルカ]は1時間に20Kも移動するといいます、
[イルカ.ウォッチング]に出掛けても[空振り]は多いのです、

[イルカ]が本当に[イルカ]どうかは行って見ないと分かりません、
→上手い[座布団1枚!]笑

そんな[イルカ.ウォッチング]の中で[イルカ]との[遭遇率80%以上]を誇るのが千葉県銚子で[イルカ.ウォッチング業]を営む[M]さんです、

この仕事の前は水族館で[イルカの調教師]をやっていたそうですから、本当に[イルカのプロ]なのです、

この[プロ師]が言うには、[イルカ]に遭遇する為には[エサになるイワシ]を見つける[魚群探知機]を駆使し、その[エサを狙う鳥]がいるかどうかを[毎朝チェック]すると言います、

そして、地元の漁師さん達と連絡を密にして「今朝は、あの辺でイルカを見た!」との情報も大事だという、

これらを元に[水温分布図]をみて、[イルカの適温水温範囲]を絞り込むのだそうだ、

こうした[情報]を元に[イルカ.ウォッチング]に参加すると[運が良ければ]港を出て15分位いで沖に[何かが]飛び跳ねるのが見えて来ます、

そう[イルカ]です!!

同行した客が[イルカ]を指差しながら[イルカだイルカだ!!]と見たまんまの事を口走っています、興奮しているのでしょうね、笑

[イルカ]の数は思ったより多い、数10匹はいるだろうか、船に擦り寄って来るのもいます、
みな水族館のイルカショ-で見るのより生き生きして見えるのは気のせいか、
確かに家族で見れば心が和むし癒されます!(^^)!

[イルカ.ウォッチング]は当然の事ですが、[イルカ]を見るのが[目的のツア-]ですから、[イルカに遭遇する]と元が取れた事になります、

しかし現実には10回に1〜2回は遭遇出来きません!
まぁ此処では空振りの時は[一部返金]に応ずるとの事ですが、

[元添乗員]は遭遇率100%を誇っています、
→もっとも1回しか行っていませんけど、笑

その[プロ師]が言うには、

[イルカ.ウォッチング]で[イルカ]に遭遇出来ないと、はしゃいでいて客が無口になって…

無口にならずに良かった〜!笑

どうですか、[旅行好き]な[あなた]は、この癒し系の[イルカ.ウォッチング.ツア-]に参加しませんか?

もっとも、私が知っている[長崎の人]は普段の行いが悪いから、まず遭遇出来ないと思います、笑

まぁ、参加するかどうかは[あなた]の勝手です、笑


[迎賓館]の秘密!! [旅行の秘密]編  (2009.8.2[Sun])

唐突ですが、[旅行通]な[あなた]に[クイズ]を出します、

日本で一番[ステ-タス]の高い[宿泊施設]は何処でしょうか?


[旅行通]を自認する[あなた]は多分こう答えるでしょうね、

そうですね、まぁ[帝国ホテル]かなぁ、
でも[ホテルオ-クラ]も捨てがたいし新宿の[パ-ク.ハイアットホテル]も最高級設備のあるホテルで、どちらもいいぞ〜!!笑

しかし[元添乗員]の答えは違います、
[旅行通]の[あなた]の頭の中には[宿泊施設]と言えば[ホテル、旅館]しか浮かばなかったようですが、頭が固いですね、笑

正解は[迎賓館]です!!

山梨から行けば高井戸を過ぎて首都高の赤坂トンネルを過ぎた右奥にありますが、見えないかなぁ、笑

しかし、此処に[宿泊]出来る人は[日本政府]が招待した[国賓]か[公賓]に限られます、
早い話しが外国の[皇族]か[国家首脳クラス]の[超VIP]しか泊まれません、
我われ[一般ピ-プル]が、お金を山のように積んでも宿泊させてはもらえませんです、ハイ、笑

でもそうなると、どんなに[ゴ-ジャス]なのか気になりますよね、
[元添乗員]が総力を上げて調べました、笑

敷地は117,000u→東京ド-ムの約9倍で庭は[前庭]と[主庭]と2つあり、[主庭]は[ガ-デンパ-ティ-]が出来るように一面芝生です、

建物は[地上2階地下1階]で延べ床面積は15,000u、移住空間だけで4,500坪以上あります、

この建物は元もとは東宮御所→皇太子の住居です、
として建設されたものを[5年の期間]と[莫大な経費]を掛けて改修されたものです、

外観はフランスの[ベルサイユ宮殿]をまねた建物だから、海外からは、
[AKASA.PALACE→アカサカ.パレス→赤坂宮殿] と呼ばれています、

確かに建物内部は[宮殿]の機能を持っています、
[ダンスパ-ティ-]か[条約調印式]などに使うのか大広間が4室があり、いずれも100坪以上でインテリアも豪華です、

[彩鸞の間]や[朝日の間]や[花鳥の間]や[羽衣の間]、
この他に22室の客室があるのです、

どうですか、この豪華な[ホテル]は、
まぁ、この説明は全て[迎賓館広報]の受け売りですけど、笑

でも、[元添乗員]が見ても[一流ホテルのスウィ-トル-ム]以上の設備と調度品が設えてあります、
[旅行通]の[あなた]の目から見てもそうでしょう?

しかし、この[西洋の宮殿]、
本物の西洋の[貴族]から[日本人の成金趣味]と思われていませんかね?

まぁ、思われようとなかろうと[我われ一般ピ-プル]には関係ないですか、
どうせ宿泊はできないのですから、笑

日本一の[ステ-タス]の高い[迎賓館ホテル]を[旅行好き]な[あなた]は、どう思いますか?

まぁ、どう思うと[あなた]の勝手ですけど!(^^)!


赤帽八木トラベル便[日記] Powered by HL-imgdiary Ver.3.03