2008年09月
[伊豆七島]の秘密!!  (2008.9.26[Fri])

[伊豆]と言えば、山梨からだと[海]の代表地ですね、

静岡県の東端にある半島です! って、知ってるってか、笑

温泉地に海水浴、そして、海の幸
→(元添乗員のお勧めは南伊豆の稲取温泉か西伊豆の雲見温泉かなぁ(^^♪)
やマリンスポ-ツなどレジャ-の楽しみも多い静岡県を代表する観光地ではあるけれど、

その沖合に浮かぶ[伊豆諸島]を御存知ですか???

厳密に数えれば大小100ほどの島々で構成されていますが、これらの島で走ってる車は全部 [品川ナンバ-] なのです、

そう、此処は[東京都]の管轄なのです、静岡県の[伊豆諸島]なのにねぇ、笑

その伊豆諸島の中でも、主だった島々を指して、各旅行会社は、
わざわざ[伊豆七島]と、分けて呼んでいます、

内訳は、
大島、八丈島、利島、新島、式根島、神津島、三宅島、御蔵島、
であります、

??? 1.2.3.4.5…ん〜いくつありますか???

そう、8つです、変ですねぇ、笑
→これでは[伊豆八島]ですよね、

これは、いったい、どういうことですかね?
誰か教えて下さい、笑

実は、この中の[新島]と[式根島]は元禄時代
(言わずと知れた、忠臣蔵の時代ですね)
までは砂州(さす)によってつながっていたのです!

所が元禄16年(討ち入りの翌年)に島付近で起きた大地震によって、
完全に2つに分けられてしまいました、

だから、現在[伊豆八島]なのに[伊豆七島]と呼んでいるのは、
当時の[名残]であって、現在では完全な誤りであります!

これも、偽装ってか、笑

しかもです、
[伊豆諸島]で人が住んでいる、主だった[有人島]と言えば、
日本一小さな村として有名な[青ヶ島]があり、それも含めれば、
[伊豆八島]どころか[伊豆九島]にもなります、

ですから、各旅行会社にも東京都広報課にも、

[伊豆七島]とは何処を指すのか?
外れた島に対する差別ではないか!

と言う、島の住民達(以外の人達にも)からの不平不満の質問や苦情が絶えません!

しかし、旅行会社的見解に立てば

[伊豆諸島]とパンフレットに書くより[伊豆七島]と書いた方が、間違いなく、客は集まるのです!
→あ〜あ、頭が痛い話しですが、現実の話なんです、笑

あなたは、どう呼びますか?

島の人達の立場になって[伊豆諸島]ですか?
それとも観光的立場で[伊豆七島]ですか?

それは、あなたしだいです!


[海なし県]の秘密!!  (2008.9.23[Tue])

[山があっても山梨県]とは、子供の頃に、都道府県を覚える時の言葉遊びですが、
日本全国に山の無い県は皆無ですが、海の無い県は実在します、って当たり前か、笑

→栃木県、群馬県、埼玉県、長野県、岐阜県、滋賀県、奈良県、そして我が山梨、(通称、内陸県と言う)

この[海なし県]に共通する調査結果があります!!

それは、内陸県民は[旅行好き]なのです、笑

ある旅行会社のデ−タによると、1年に1回以上旅行する人は

トップが71,8%の岐阜県で、2位は海のある愛知県ですが、3位以下は山梨県、長野県、さらに滋賀県、埼玉県、栃木県と海なし県が上位を独占しているのであります、

このことから、旅行業界には[海なし県民は旅行好き]と言うデ−タが生まれました、笑

事実、海なし県は人口比で見ても旅行会社は多いですし、
何所も繁盛しているのです!

そして、コ−スに海の景勝地を組み入れると客の集まりがいいのも事実です、笑

その理由のひとつは、海なし県ならではの交通の便利さがあります、

海に面してない!と言うことは、それだけ県境があり他県と陸でつながっている!と言う事ですよね、

たとえば、我が山梨県は1都4県、長野県は8県(全国1位)、岐阜県でも7県に接しているのです!

しかも、高速道が整備されており、あちこち行きやすいし、行ってみようという気になるのです、

また、目的地までの時間短縮に伴い、[海に行きたい!]と言うのも理由では?
と言われています、笑

確かに仲間内の話しでも[生まれて初めて見た海]での会話は盛り上がりますよね、笑

私事でも、家族を毎年、海には連れて行ったけど、
下呂高山や草津温泉の山に連れて行ったのは最近だものねぇ、笑

反対に[海あり県]は、特に沖縄県、高知県、鹿児島県、長崎県など
(長崎市と言えば、我友の赤帽有川ムラサキ急送をヨロシク、笑)

海のイメ−ジが強い県は、東京都、大阪府に遠いこともあって
(当然、時間と費用が掛かる)旅行に行く人は少ないのです、
→旅行会社も人口比で少ないです、

どうですか、あなたはどちらに行きますか?
海ですか、山ですか?

え〜、先立つ物が無いですか?

それでは、どちらにも出掛けられませんねぇ、笑


[ホテル]の秘密!!宿泊費偏  (2008.9.22[Mon])

ホテルが良かったかどうか、
と言うのは、その旅行の良し悪しを決定してしまうほど、責任は極めて重い物ですよね、

誰だって良いホテルに宿泊したいとは思いますが、予算がねぇ…

では、ホテルの客室料金はどうやって決めているのでしょうか?
→そのホテルの勝手で決めている?
それも否定はしないけどね、笑

厳格にホテルと言うとR/C→ル−ムチャ−ジが基本で、
観光ホテルのように1泊2食付きは旅館の区別になります、

今回はR/Cのホテルに絞ってお話ししましょう、

はっきり言って、ホテルの客室料金ほどピンキリなものはありません、
ホテルの格にもよりますが、
1泊5,000円の部屋から100万円のスィ−トル−ムまで、あります、

1 まずはマ−ケット相場と呼ばれている方法

同一地域にあるライバルホテルの料金を世間相場として、
それに対して自社ホテルの立地、建物、サ−ビス等を考えて
[この位の宿泊費が妥当]と、して決める!

2 プロジェクト.コスト方法

建設費を1平方メ−トルに換算して部屋の面積で決める方法!

3 コストより逆算方法

建設費、人件費、当の合計を算出して、それに見合う収入を想定する、
その中から宿泊収入総額を決定し、その中で各タイプ別の料金を決める方法、

4 ビュウ、階高の価値方法

同じホテルの部屋でも、リゾ−ト眺めの良し悪し(海側、山側、通称裏部屋等)や、
部屋の階数によって人気が違う場合、それによって価格を決定する方法

上記はR/Cのホテル場合です、

観光ホテルの場合、上記の方法はまず関係無しと言えます、
→ただし、リニュ−アル後は高いと覚えておきましょう、

観光ホテルは料理の内容で、ほぼ決まってしまいます、笑

大手の会社では、ホテルの宿泊費が役職で厳しくランク分けされていると言います
(確認した訳ではありませんが、笑)

その区別は上から

[社長クラス]→[役付き取締クラス]→[取締クラス]→[部長クラス]→[課長クラス]→[一般社員]

サラリ−マンは出世によって[椅子]が変わるとは良く聞きますが、出張時の部屋までが、差別されている、この厳しい現実!

豪華なホテルに宿泊したいなら、早く出世することですね、笑
 
所で、あなたは、出張時、どのクラスの部屋に宿泊するんですか?
教えて下さい、笑


[ホテル]の秘密!!大浴場偏  (2008.9.16[Tue])

6月の〔近頃の温泉事情〕の中で新聞には載らないけど飲酒後のホテルの入浴事故は多いと言いましたが、
これについて詳しく教えてほしいと、メ−ルを頂きましたので、お答え致します、笑

旅人はホテルに着いて温泉に入るのが楽しみの1つですよね、
温かい湯船に浸かって
[あ〜あ極楽、極楽]→年寄りってか、笑

しかし、〔極楽〕のはずの風呂が〔地獄〕の入り口になってしまう事も…

入浴事故の〔危険シ−ズン〕は寒くなる12月〜3月です、
この時期は家庭の風呂でも脱衣所と浴室の温度差が激しいから、
入浴急死事故は後を絶ちません!

特に体力が落ちた、お年寄りは気を付けて下さい、
→血圧の薬を飲用している方は年に関係なく、リスクが高くなります、

〔飲酒していれば、この数倍の危険リスクアップです〕

入浴事故は転倒事故も含めると年間14,000人もいます!
この数は交通事故死者よりも多いのです、
→これって1日38人ですよ!

原因は、
暖かい部屋から寒い脱衣所に来て
→血圧上昇→脳出血

入浴→血圧上昇の後は、今度は徐々に下がってくると、
→脳梗塞や心筋梗塞の原因!

現に私が添乗員時代にも、覚えているだけで、3件の事故がありました、
幸いにも私の添乗した、お客さんでは、なかったですけど、

ホテルでの入浴事故は、事件ではない限り新聞には載りません!

皆様も気を付けて下さい!!

え〜、何故、新聞に載らないのかって?
それは…ココでは言えません、笑
→どうしても、知りたい人はメ−ル頂ければ教えます、笑


プロが選ぶ〔加賀屋〕ホテルの秘密!!  (2008.9.8[Mon])

石川県和倉温泉にある〔加賀屋〕は、ここ最近プロが選ぶホテルでは常時NO1ですね、

和倉温泉は能登半島にあり、行ったことのある人なら分かると思いますが、片田舎の何の変哲もない北陸の漁村です!

その〔加賀屋〕が何故に、これほどまでに高い評価を受けるのでしょうか?

豪華な玄関(建物)、行き届いたサ-ビス、美味しい料理と3拍子は揃ってはいますが、
でも、この位いの3拍子なら、全国の温泉地に多々見受けられると思いますが、

まず〔和倉温泉〕ですが、
此処は北陸なのですが、あなたが好きな、山代、山中、片山津温泉地域→加賀温泉郷とは雰囲気が全然違います!

地元にコンパニオン等の桶屋はありません、あなたが想像している北陸のイメ-ジは捨てて下さい、
勿論部屋にもAVビデオ類は、ありません、笑

ちなみに、和倉温泉でコンパニオンを頼むと加賀温泉郷から来るので交通費が高くなりコンパニオン料金が高くなります、
覚えておきましょう、笑

だから、此処に来る観光客は〔和倉温泉〕に来るのではなくて〔加賀屋〕に宿泊したいのです、

そんな〔加賀屋〕の集客の秘密は?

それは、
1にも2にも〔サ-ビスの徹底〕です、
これは私、元添乗員から見てもスゴイ!! の一言です、

まず、仲居さんは1部屋に1人が付き、入り口のドアの高さ(180cm)を目安にお客の背丈を目測して、部屋に着くと、すぐにピッタリの浴衣を用意する、この位の気の配りは当たり前、

そして、その後は、部屋に抹茶と和菓子、次いで煎茶、食後は、ほうじ茶、枕元には冷たいウ-ロン茶のポット、朝起きると番茶に梅干しと、お茶だけでも数種類を用意するのですよ、笑

新聞だって、ビジネスマン(風の客)には地元紙と経済新聞、チェックアウト時には電車の中でお読み下さい、とスポ-ツ紙と全国紙を渡す徹底ぶりです、

また、出発時はお客のバスが見えなくなるまで、玄関先で45度のお辞儀を続けています、

此処の仲居さんは、お客の要望には〔いいえ、できません〕とは絶対言わないように教育されています、

つまりは、全従業員と全仲居さんの教育レベルが非常に高いのです、
これこそが、加賀屋が
〔プロが選ぶ日本のホテル,100選〕に連続1位の秘密なのです、

こんな加賀屋でもシ-ズンオフの平日なら2万円以内でも宿泊できますよ、
→シ-ズンは4万〜5万円が相場ですから、狙い目かも、笑

それとも、そんなに高いなら、別のホテルにしますか?

それは、あなた次第です、笑


赤帽八木トラベル便[日記] Powered by HL-imgdiary Ver.3.03